• Good leaders do the right things.

    Drive Social Change at the Speed of Business

  • Our business

    当社は、M&Aアドバイザリーと経営戦略コンサルティングを融合したサービスを提供する ストラテジック・コンサルティング・グループとして2003年に開業いたしました。
    2019年2月より、SCG総合研究所として、M&A関連業務に加え、不動産関連企業および金融機関向け事業を提供してまいります。

    不動産関連コンサルティング事業

    In Real estate Markets

    不動産企業の新規商品開発、金融機関における不動産関連商品開発をサポートし、関連するコンサルティング業務を提供してまいります。

    エグゼクティブ向け事業

    To Business Executives

    経営戦略コンサルティング業務に加え、講演会、勉強会、社内大学、エグゼクティブ向け企業研修を提供いたします。

    M&A関連事業

    To Solve Corporate Issues

    中堅中小企業向け事業承継プランの策定サポート事業、後継者育成サポート、事業売却・買収サポート、事業承継に関わる不動産処分のサポートなどを提供いたします。

  • Meet Our Executive Team

    柏倉と田中は25年の旧交より、共通の恩師であり経営コンサルタントでもある江口泰広先生を招聘し、新たにSCG総合研究所として、不動産とM&Aを融合させた新しいビジネスを確立してまいります。

    江口泰広

    取締役会長

    学習院女子大学名誉教授、Fisher College (Boston, USA) 名誉理事、日本フードコーディネーター協会顧問、日本フードサービス学会顧問(会長2012~2016)、ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP)会長。

    学習院大学経済学部卒業。(財)流通経済研究所を経て、ロータリー財団大学院奨学生として1971~72年North Texas State Univ.(現Univ. of North Texas)、Boston Univ.のMBAに留学。経営学とマーケティングを専攻。1973~90年(財)日本総合研究所主任研究員として勤務するかたわら立教大学講師、学習院大学講師。1990~98年駿河台大学経済学部教授。1998~2015年学習院女子大学国際コミュニケーション学科教授。「マーケティングが面白いほどわかる本」ほか著書多数。

    柏倉柳一郎

    代表取締役Co-CEO

    駿河台大学経済学部経営情報学科卒業後、㈱船井総合研究所に入社、戦略ITコンサルティングチームリーダーに就任。その後、投資銀行業界に転じ、ベアー・スターンズ・アンド・カンパニー・インク(現JPモルガン・セキュリティーズLLC)に入社、東京支店投資銀行本部アソシエイトを経て、ストラテジック・コンサルティング・グループ㈱(現㈱SCG総合研究所)の設立に参画。上場企業向けM&Aアドバイザリー業務や、ポストM&Aコンサルティング業務を行う。その間に、学習院女子大学非常勤講師を務め、現在は慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程Executive MBAコースにも在学。駿河台大学では、江口泰広ゼミナールに所属し、第一種特待生(4年間学費免除)。

    田中伸

    代表取締役Co-CEO

    駿河台大学経済学部経営情報学科卒業後、埼玉縣信用金庫、スルガ銀行、住友信託銀行(現三井住友信託銀行)、三井住友銀行、アルヒ㈱ を経て現職。社会人となってから20年以上一貫して住宅ローンの営業・商品開発に従事。三井住友銀行では大手マンションディベロッパーとの提携締結、特殊案件の組成、住宅ローンセンターの指導を行い、頭取賞を受賞。アルヒでは戦略営業本部長として投資マンションローン実行件数を全金融機関でトップに導いた。また、FC本部 担当部長としてフランチャイズ店舗の育成・指導に従事。

     

  • 企業概要

    商号

    株式会社SCG総合研究所

    SCG Research Institute, Inc.

    住所

    〒106-0061 東京都中央区銀座7-15-7 クオリアやま祢ビル2階

    代表者

    柏倉柳一郎

    田中伸

    資本金

    900万円

    法人設立

    2015年3月(前身であるストラテジック・コンサルティング・グループ株式会社は2003年11月に設立され、当社が事業を継承)

    取引金融機関

    三菱UFJ銀行青山支店、三井住友銀行青山支店、みずほ銀行青山支店

  • 沿革

    SCGは2019年2月、新体制に移行しました。

    2019年2月より

    • 柏倉と田中の共通の恩師である江口泰広先生を取締役会長に迎え、共同経営体制を始動しました。

    これまでのSCG

    • M&Aブティックファームとして、日系の経営コンサルティング業務と外資系の投資銀行業務を融合し、大手上場企業向けM&Aアドバイザリー業務とポストM&Aコンサルティング業務を提供してまいりました。
    • 主な公表案件 コスモ石油(現コスモエネルギーホールディングス)によるUAE(アラブ首長国連邦)政府機関への第三者割当増資(約891億円)、サミー(現セガサミーホールディングス)によるセガの買収、高島屋とクレディセゾンによる高島屋クレジットへの資本業務提携、イオンクレジットサービス(現イオンフィナンシャルサービス)とコスモ石油によるクレジットカード事業における戦略的提携、など。